東京沖縄県人会

写真提供 OCVB

Home

会長挨拶
役員紹介
県人会のあゆみ
会則


県人会からのお知らせ
◆「おきなわの声」縮刷版
[編集]


おきなわの声
トピックス
 ・返還交渉人 仲松健雄
 ・朝聞夕録  川平朝清
 [編集]

うんちけーさびら
  関連団体の会と催し情報


入会申込
「おきなわの声」購読申込
問合せ


リンク
東京沖縄県人会青年部
板橋区沖縄県人会
千葉沖縄県人会
糸満郷友会・南山同窓会
関東伊江島城会



管理者のページ
 平成29年5月28日 第59回 定期総会における仲松健雄会長の挨拶

               「更なる飛躍へ」

 東京沖縄県人会 創立60周年記念事業は、役員を初め会員並びに関係者の皆様方の温かい
ご支援とご協力により成功裡に終了することが出来ましたことを、心より御礼申し上げます。
 今年は沖縄が日本に復帰して45年を迎えます。県民世論調査によると、「復帰して良かっ
た」が復帰35年で82%、復帰40年で80%、今回の復帰45年が76%と回答しており低下傾向にあ
ります。様々な要因が考えられますが、県民世論は復帰に懐疑的になっているように思います。
 沖縄県には、全国が注目する「基地問題」をはじめ「子どもの貧困問題」や「学力問題」な
ど、課題が山積しています。東京沖縄県人会は、沖縄関係諸団体との連携を図りながら問題意
識を共有して、会員や関係者の皆様方のご理解をいただきながら、これらの課題解決に向けて
努力して参ります。
 昨年の「沖縄芸能フェスティバル2016」琉球新報移動編集局「フォーラム」において、「3つ
の夢K・Y・B」を発表したところ大きな反響と励ましの言葉を各方面からいただきました。その
励ましと応援を背に夢の実現に向けてスタートを切る日が、本総会であります。会員や関係者の
ご意見を謙虚に受け止めながら、実現可能な計画や方法を思案して行動に移していきたいと決意
しています。「3つの夢K・Y・B」は、目的を達成するための手段です。目的は、「ふるさと貢
献」と「沖縄愛」です。
 平成29年度 基本方針で特に力点を置きたいことは、「組織の拡大強化と財政基盤の確立」で
す。当会が、未来永劫安定的に発展するためには、財政が安定していなければなりません。重点
項目であります「会員増強アクションプラン500」を推進して会員数500名を実現することによ
り、財政の安定化を図りたいと思います。
 今期の大きな目玉は、「女性活躍委員会」です。昨年発足した「女性部会」の名称を「女性活
躍委員会」に変更して、女性主導のイベント等を展開しながら女性会員の活力を取り込み組織の
活性化を図ります。17回目を迎える「沖縄芸能フェスティバル2017」は、趣向を凝らした斬新な
フェスティバルにチャレンジして、琉球芸能の新たなファンづくりにも貢献しながら、東京沖縄
県人会の知名度を高めて会員増強にも繋げていきます。
 会員相互の交流と親睦をはかり、平和で豊かな郷土づくりに寄与する当会の目的を推進しなが
ら、スローガンで定めた三つの“わ”「会員の明るい輪、楽しい和、交流の環」を心がけて、ふる
さと貢献のために皆様と共に行動しましょう!そして、東京沖縄県人会の更なる飛躍に向けて邁
進しましょう!


                     
[編集]