東京沖縄県人会

写真提供 OCVB

Home

会長挨拶
役員紹介
県人会のあゆみ
会則


県人会からのお知らせ
◆「おきなわの声」縮刷版
[編集]


おきなわの声
トピックス
 ・返還交渉人 仲松健雄
 ・朝聞夕録  川平朝清
 [編集]

うんちけーさびら
  関連団体の会と催し情報


入会申込
「おきなわの声」購読申込
問合せ


リンク
東京沖縄県人会青年部
板橋区沖縄県人会
千葉沖縄県人会
糸満郷友会・南山同窓会
関東伊江島城会



管理者のページ
 【ゆいまーる・8】 会 長 仲松健雄



                 返還交渉人

 NHK BSプレミアムのスペシャルドラマ「返還交渉人」に東京沖縄県人会役員と関係者で出演し
ました。「返還交渉人」はーいつか沖縄を取り戻すーのサブタイトルが付いており、沖縄が日本
に返還されるまでの外務省北米第1課長 千葉一夫氏とアメリカとの交渉の模様を描く実話。主人
公の千葉一夫氏は戦時中、海軍の通信士官でしたが、戦後、外交官となって沖縄返還のためにア
メリカとの激しい外交交渉の差前線にいた人物。主演の千葉一夫課長に俳優の井浦新、屋良朝苗
主席に石橋蓮司が出演。
 東京沖縄県人会の役員は琉球政府庁舎・主席室にいる琉球政府行政主席、屋良朝苗氏の支援者
として、主席室に現れた千葉課長に罵声を浴びせる役です。
 沖縄が1972年5月15日に日本に返還されて45年が経過した節目の年に、宮川徹志氏の「僕は沖縄
を取り戻したい 異色の外交官・千葉一夫」原案に「沈まぬ太陽」などを手掛けた西岡琢也氏が
脚本化して返還交渉人の知られざる物語をNHKがスペシャルドラマ化。当時のニュース映像や新聞
記事が随所に流されますので昔の記憶が蘇り、想いにふけるシーンが多いかもしれません。
 NHKスタジオのセットやプロデューサー、カメラ、照明、音響、メイクさんの動きを見ながら番
組制作の裏側や役者さんの役づくりの素晴らしさを間近かに拝見出来て、貴重な体験でした!
 8月12日(土)午後九時からNHKBSプレミアムで放送されます(89分)。ご覧になってください。
            


   
          【朝聞夕録・8】 名誉顧問・川平朝清
    

 去る7月28日、横浜市で「神奈川から日米地位協定抜本改定をー人権を守り、主権を取り戻す
県民大会」が開かれ、私は次のような応援メッセージを送りました。
 「震災がまだ東北でよかった、首都圏であったら莫大な被害があった」と公言して罷免された
大臣がいました。現政府は「米軍基地は沖縄に多く置いておいてよかった、首都圏であったら相
当な危険をもたらすであろう」と思っているのでしょうか。
 では、沖縄の米軍を首都圏の横浜市内に置き換えてみるとこうなります。その面積は市の18区
のうち、戸塚、青葉、鶴見、旭、北、金沢、都築の7区を合わせた面積に相当します。今、海の
埋め立てを強行している辺野古のキャンプ・シュワブは中区と同じ面積で、隣接するキャンプ・
ハンセンは神奈川、泉両区を合わせた面積に相当します。嘉手納空軍基地は港南区とほぼ同じ面
積です。
 横浜市民の皆様、以上の区には国の主権は及ばず、国民の人権も守られずに72年も経過してい
るとすれば、それを許容することが出来ますか。横須賀、厚木、座間など米軍基地を抱える神奈
川県も同様です。地位協定は絶対に改訂されるべきです。


 
[編集]