東京沖縄県人会

写真提供 OCVB

Home

会長挨拶
役員紹介
県人会のあゆみ
会則


県人会からのお知らせ
[編集]


おきなわの声
トピックス
  会長 仲松健雄
 ・朝聞夕録    川平朝清
 [編集]

うんちけーさびら
  関連団体の会と催し情報


入会申込
「おきなわの声」購読申込
問合せ


リンク
東京沖縄県人会青年部
板橋区沖縄県人会
千葉沖縄県人会
糸満郷友会・南山同窓会
関東伊江島城会



管理者のページ
 
     ゆいまーる


「首里城再建支援のお願い」

沖縄県最大の文化遺産で県民の心のよりどころでもある首里城の焼失は、沖縄県民のみならず、
関東に在住する沖縄出身者ならびに沖縄ファンの方々に大きな衝撃を与えました。
沖縄県のシンボル首里城を一日でも早く再建復元するために東京沖縄県人会は
11月6日に臨時理事会を開催して、関東一円の沖縄関係団体と連携して再建支援の輪を広げて行くこと
を決めました。
 会員各位に「首里城再建へ支援金のお願い」を呼びかけたところ支援金が続々と振り込まれ、
皆様方の関心の高さに感謝するとともに、心温まる浄財に心から御礼を申し上げます。
しかしながら、目標金額まではまだまだですので皆様方のご支援・ご協力をお願いいたします。
さて、2020年1月19日(日)12:00 からホテルニューオータニ「芙蓉の間」で
関東沖縄関係団体協議会・東京沖縄県人連合会・東京琉球舞踊協会の主催による「合同新春のつどい2020」を開催します。
沖縄県知事をはじめ各市町村長の皆様方もお招きして、新年の賀詞交換と交流を図る
楽しい新年会にしたいと思います。オープニングは、東京琉球舞踊協会のお師匠さん14名で
「かぎやで風」を踊ります。先生方が一堂に会して踊る「かぎやで風」は重厚感があり見応えがあります。
余興は、琉球舞踊や琉球民謡ならびに日本コロンビアからメジャーデビューした「吉成ゆい」さんの
ライブショーそしてトリは現代版組踊り(ダイナミック琉球)で締めくくります。
当日は、沖縄県へ 「首里城再建支援金」の贈呈も予定していますので、
皆様奮ってご参加をお願いいたします。
(会長・仲松健雄)


                                   



   朝聞夕録

11月1日朝テレビをつけましたら首里城炎上の生中継、呆然とし言葉を失いました。
そしてしばらくすると正殿内にはスプリンクラーは付けられていなかったとの報道があり、
唖然とし、憤りがこみ上げてきました
▼明くる日には「先ず県民から募金」声を聞き、
息子たちに呼びかけたところ『一番手っ取り早いのは「ふるさと納税」
「クラウドファンディングーふるさとチョイス」に加入すること、
これなら手持ちのクレジットカードで手軽に送金できるよ』とのこと
▼私は直接郷里の大学、教会、団体などに銀行・郵便局経由でいろいろ寄付してきましたが、
インターネット利用は初めて。早速息子の嫁の手引きで手続きをしました。
普通の「ふるさとチョイス」では礼品の選択までするのですが、今回は寄付型で、
その金額には収入に応じた上限があり、税理士のアドバイスが必要でした
▼別にもっと寄付したいと思っていたところへ東京沖縄県人会から
「首里城再建へ支援金のお願い」があり追加送金することが出来たのは何よりでした。
11月21日現在、県、那覇市、県内マスコミ各社託された寄付金は10億円に達したとのことです。
   (川平朝清)


[編集]