東京沖縄県人会

写真提供 OCVB

Home

会長挨拶
役員紹介
県人会のあゆみ
会則


県人会からのお知らせ
[編集]


おきなわの声
トピックス
  会長 仲松健雄
 ・朝聞夕録    川平朝清
 [編集]

うんちけーさびら
  関連団体の会と催し情報


入会申込
「おきなわの声」購読申込
問合せ


リンク
東京沖縄県人会青年部
板橋区沖縄県人会
千葉沖縄県人会
糸満郷友会・南山同窓会
関東伊江島城会



管理者のページ
会と催し【12月】

◆沖縄の唄と踊り(茨城沖縄県人会主催)
  6日(日)12:00会場/13:00開演
  茨城県ひたちなか市文化会館小ホールで開く
  出演・演目は同県人会の三線・エイサー。また特別出演の山内昌也(野村流音楽協会師範)の
  三線指導やゲスト出演もフラダンス
  入場無料
  問合わせ:http//www.mennsore.jp


◆上原成信編・著「那覇軍港に沈んだふるさと」出版を祝う会
  12日(土)15:00~17:00(受付14:30)
  新宿区揚場町のインテリジェントロビー・ルコ(ギンレイホール・映画館斜め前)で開く
  JR飯田橋駅3分、地下鉄有楽町線、東西線、南北線、大江戸線の飯田橋駅B4b出口1分
  会  費:6500円(本代含む)
  問合わせ:046-2555-2587(外間)

◆わたくしたちのクリスマスコンサート2009「プラデロと私」
  12日(土)14:30開演
  八千代市勝田台文化センター(京成・東葉高速勝田台駅南口徒歩4分)で開く
  沖縄出身のギターリスト又吉康之(マドリッド王立音楽院卒)、飯塚千尋、平木郁子、
  大熊カオル、山下兼司らが出演
  クリスマス曲「アベマリア」「聖母の御子」「雪の降る町」や朗読とギターの爲の作品
  「プラデロと私」を上演
  チケット:指定席2500円、自由席2000円、高校生以下500円。当日券各500円増
  予  約:090-3562-7156 又は047-405-1558(事務局)

◆沖縄芸能フェスティバル2009
  13日(日)昼の部12:30開場/13:00開演
       夜の部16:30開場/17:00開演
  東京千代田区・九段の九段会館ホールで開く
  東京沖縄県人会主催の沖縄芸能公演。東京・関東地区17の琉球芸能団体が出演する
  詳細は「県人会からのお知らせ」欄参照
  チケット:前売り3000円、当日3500円
  問合わせ:03-3281-4320(東京沖縄県人会)

◆ソプラノ宮良多鶴子クリスマスコンサート
  18日(金)・22日(火)18:30開場/19:00開始
  東京・港区のイタリアンレストラン「サン・ミケーレ」(JR浜松町北口徒歩3分)で開く
  料  金:一般11,000円、後援会員10,000円(コース料理付き)
  参加申込:FAX/03-6893-0553 E-mail : info@tazuko-m.org

◆映画「知花昌一・沖縄読谷平和学」
  19日(土)18:00開始
  豊島区駒込の琉球センター・どぅたっち(03-5974-1333)で開く
  西山正啓監督の最新ドキュメンタリー作品(東京初上映)
  参加費 :1800円
  問合わせ:会場へ

◆足立区「光の祭典」で琉球舞踊上演
  20日(日)15:00開演
  足立区保木間の元淵江公園(東武伊勢崎線竹ノ塚駅徒歩7分)で開く
  琉球舞踊はステージショウで玉城流敏風会関東支部の皆さんが「四ツ竹」
  「加那ヨー」「貫花」「鳩間節」などを上演する。
  「光の祭典」は足立区の冬の風物詩として定着している催し物
  問合わせ:03-3880-5853(足立区観光交流協会)
  
[編集]