東京沖縄県人会

写真提供 OCVB

Home

会長挨拶
役員紹介
県人会のあゆみ
会則


県人会からのお知らせ
[編集]


おきなわの声
トピックス
  会長 仲松健雄
 ・朝聞夕録    川平朝清
 [編集]

うんちけーさびら
  関連団体の会と催し情報


入会申込
「おきなわの声」購読申込
問合せ


リンク
東京沖縄県人会青年部
板橋区沖縄県人会
千葉沖縄県人会
糸満郷友会・南山同窓会
関東伊江島城会



管理者のページ
会と催し【3月】


◆第26回琉球民謡協会関東支部定期総会・懇親会
  3日(日)11:30総会受付/12:00総会開始/13:00懇親会開始
  東海大学校友会館(霞が関ビル35階)で開く
  会  費:5000円
  問合わせ:090-2326-5991(田中秀二・事務局長)

◆琉球放送「さんしんの日」に絃友会参加
  4日(月)18:00開始
  琉球音楽絃友会は琉球放送ラジオスペシャル「第21回ゆかる日まさる日
  さんしんの日」に参加
  川崎沖縄労働文化会館の関東会場・沖縄メイン会場を結び「かじやでぃ風」
  を演奏中継する。希望者は三線持参
  参加費:2000円(要予約) 
  問合せ:090-2240-0136(新谷)
 
◆国立劇場3月琉球芸能公演・坂東玉三郎が初出演
  8日(金)18:00開演
  9日(土)、10日(日)14:00開演
  東京・千代田区の国立劇場小劇場で上演
  琉球王朝を救った王妹の悲恋を描いた大城立裕の新作組踊
  「聞得大君誕生」を上演
  監修・幸喜良秀、演出・織田紘二、振付・宮城能鳳、音楽・西江喜春
  今回の琉球芸能公演では、芸能史上初の試みとして、歌舞伎女形人間
  国宝の坂東玉三郎が取り組む
  チケット:(全席指定)一般8000円、学生5600円  
       予約開始は2月11日(月・祝日)10:00
       窓口販売は2月12日(火)チケット売り場10:00~18:00
  問合わせ:0570-07-9900/03-3230-3000(チケットセンター)

◆チカラ・東日本大震災復興支援公演
  11日(月)18:30開場/19:00時開演
  練馬区大泉学園前のゆめりあホールで開く
  出演は大工哲弘、植竹しげ子、加藤木、内藤哲郎、加藤木磊也ら
  チケット:3500円
  問合わせ:047-364-3089(和力事務所)

◆沖縄協会・第126回沖縄問題研究会
  13日(水)13:30~15:00
  千代田区のアルカディア市谷で開く
  「沖縄における地域医療・介護について」の演題で岩尾聡士・
  名古屋大学院経済研究科教授が講演
  参加費:無料
  問合せ:03-5803-2341(山岸)

◆宮古島スタイルのカタチ~蝉の羽衣上布の美~
  15日(金)~18日(月)
  新宿区の新宿パークタワービルギャラリーで開く
  宮古島の織物、歴史、文化、資源の紹介などの展示会と講演会
  講師は小笠原小枝氏(元国立博物館名誉研究員)、砂川玄正氏(宮古歴史の会会長)
  東京沖縄県人会後援
  入場無料
  問合わせ:0980-72-8022(宮古織物事業協同組合)
  詳 細:www.orino-umimichi.gr.jp/

◆沖縄県指定無形文化財の伊良皆幸吉ライブ
  16日(土)19:00開始
  横浜市神奈川区松本町の沖縄料理伊居酒屋おきなわ家で開く
  ライブチャージ:1000円
  問わ合せ:080-6559-8601(豊里)

◆阿波根昌鴻の話・ビデオを見・聴き、語りあう会
   21日(木)19:00 ~21:00 
   駒込のどぅたっちで開く
   参加費 :1000円
   問合わせ:03-5974-1333(どぅたっち)

◆イリオモテヤマネコチャリティー・ライブ
  24日(日)18:00開場/18:30開始
  千代田区神田紺屋町千代田ビルB1の「やいま」で開く
  出演はイチャリバーズのライブと戸川久美氏(トラ・ゾウ保護基金)が
  イリオモテヤマネコの実情と保護のお話
  参加費:4000円(飲食、ライブチャージ、寄付含む)要予約
  申込先:03-3595-8088(NPO法人トラ・ゾウ保護基金)

◆みやらびライブ
  29日(金)19:00開始(2ステージ)
  豊島区の琉球料理「みやらび」で開く
  出演は伊良皆幸吉さん
  会  費:60006円(飲食・ライブチャージ込み)
  問合わせ:03-3971-5061(みやらび)




[編集]