東京沖縄県人会

写真提供 OCVB

Home

会長挨拶
役員紹介
県人会のあゆみ
会則


県人会からのお知らせ
[編集]


おきなわの声
トピックス
  会長 仲松健雄
 ・朝聞夕録    川平朝清
 [編集]

うんちけーさびら
  関連団体の会と催し情報


入会申込
「おきなわの声」購読申込
問合せ


リンク
東京沖縄県人会青年部
板橋区沖縄県人会
千葉沖縄県人会
糸満郷友会・南山同窓会
関東伊江島城会



管理者のページ
【会と催し】  9月


◆第21回沖縄工芸ふれあい広場 沖縄の工芸展
  5日(金)~7日(日)10:00~18:00
  時事通信ホール(中央区銀座5‐15‐8)で開催
  染・織・ガラス・陶器・漆器・三線の15産地組合の展示即売コーナー、小物コーナー、
  機織り、紅型染のコースターつくり、三線演奏などの体験コーナーのほか各産地の
  解説講演やミニライブなど
  入場無料

◆OKINAWA離島―コンテンツフェアin 東京
          ―離島の魅力、蔵出しします―
  9日(火)10:00開会
  東京国際フォーラム地下2階展示ホールで開催
  沖縄県と沖縄県コンベンションビューロー主催ム地下2階の展示ホールで開催
  10の八重山諸島、15の本島周辺離島の特産品や観光スポットなどについて70業者が
  出展、商談会を開催する。

◆琉球舞踊 志田房子・真木二人会
  12日(金)18:30開場/ 19:00開演
  中央区日本橋蛎殻町の日本橋劇場(日本橋公会堂4階)で開く
  志田親子と琉球舞踊重踊流(宗家志田房子)の皆さんが「穂花」「伊野波節」
  「瓦屋節」、「高平良万歳」ほか代表的な琉舞を披露
  チケット:1階指定席・前売6000円、当日7000円、2階自由席・3500円
  問合わせ:080-3303-9120(平日10:00~18:00)

◆「沖縄のマザーテレサ・安田未知子」出版記念会と講演会
  13日(土)12:30~17:30
  アルカディア市ヶ谷(私学会館・変更の場合も)
  沖縄のマザーテレサと呼ばれる安田氏の著書「引き受ける生き方~誰かのために手を
  差しのべるということ」の出版記念会
  高野登前リッツカールトン東京支社長の講演、安田氏との対談あり
  参加費:10000円。
  問合せ:03-3261-3713(WAVE出版・鈴木event@wave-publishers.co.jp)

◆バスケットボールbjリーグ
         琉球ゴールデンキングス・ホームゲーム
  13日(土)16:00開場/17:30試合開始
  大田区総合体育館(東蒲田1-11-1)で行われる
  相手は秋田ノーザンハピネッツ
  来季10周年を迎えるbjリーグと沖縄バスケットボール(株)主催の記念事業
  ゴールデンキングスのホームゲームとして初めて首都圏で開催される
  キングスの試合はいつも三線など異国ムードの中で試合前から賑やかな応援合戦が
  展開されるという。
  チケット:全席指定。リングサイド7000円(1列目)、5500円(2列目)
       SS席・3500円、AA席・2900円

◆江東沖縄県人会「夏のバーベキューの集い」
  14日(日)12:00~16:00 
  都立木場公園(東西線・木場駅下車) 
  会 費:2500円

◆うちなー妄想見聞録vol25 
  17日(水)~21日(日) 
  下北沢駅前劇場 
  17日~19日は1:00開演 
  20日は14:00と19:00開演 
  21日は14:00開演
  チケット:前売り3000円、当日3500円
       銀座わしたショップ03-3535-6991)ほかで発売中
  問合わせ:044-833-7726(ファーストピック・担当西)

◆諸見喜子研究所20周年公演・「平松の美ら舞」
  20(土)13:30開場/14:00開
  町田市民ホール(JR町田駅より8分、小田急町田駅より6分)にて開催
  沖縄から家元の宮里敏子師をはじめ敏風会各研究所の会主、師範たちが賛助出演する
  「かぎやで風」「上り口説」など代表的な琉球舞踊に加え、舞踊歌劇「片思い」や
  武の舞、民謡などの多彩な演目
  地謡では歌・三線の人間国宝、安冨祖流弦聲会・西江喜春氏が特別出演、野村流
  音楽協会ほか沖縄からも賛助出演がある
  チケット:前売3000円、当日3500円
  問合わせ:042‐722‐4886、090‐2255‐7716(諸見)、090-2475-5939(山本)

◆第28回「アシバ祭」(東京沖縄県人会・青年部主催)
  21日(日)13:00開始
  東京板橋区・志村銀座商店街(都営地下鉄三田線・志村坂上下車1分)で開催
  エイサー、琉球舞踊、三線、島唄などの沖縄の郷土芸能を披露するほか食文化を
  アピールする郷土料理、泡盛などの専門店が出店
  「アシバ祭」はみんな集まってアシバ(遊ぼう)という思いと首都圏で働き学ぶ若者
  たちの「足場」づくりの意味合いを込めた祭り
  エイサー会、三線会など日頃の青年部活動の成果を披露する場でもあり新膳委員長らは
  大勢の来場を呼び掛けている。

◆第16回葉月の会(川田功子の会公演)
  23日(火・休)第1部14:30開演、第2部18:00開演
  板橋区立文化会館で開催
  冠船流琉球舞踊川田功子の会のほか川田房枝の会、冠船流本部(川田禮子家元)、
  川田公子・みやらび太鼓研究会が協力
  第1部は「みやらび踊いやうむしるむん」のコンセプトで「太陽燦燦(てぃださんさん)」
  などの創作や「加那よー天川」など
  第2部は功子師匠の本領発揮の場で「おなり神の島・琉球―自然・人いのちへの讃歌」
  のテーマで幻想的な舞台を披露
  チケット:は前売り3500円、当日4000円
  問合わせ:090-2539-2659(崎山陽子)

◆麓節子琉球民謡三線研究所第2回発表会
  23日(火・祝日)、12:30開場/13:00開演
  牛込箪笥区民ホールで開く
  大城明誠、運天敏彦三線会、山城留美子琉球民謡研究会協力
  桑江知子、斎藤真吾が司会
  チケット:前売り1500円、当日1800円




~~~~~~~
東京沖縄県人会
青年部活動案内
~~~~~~~

◆エイサー=通常練習は毎月第2・4日曜日13時~17時
  会場は三鷹森の学校

◆三線会=通常練習は第1・3日曜日13時~17時
  世田谷区三軒茶屋の「魚しん」で実施

 いずれも見学希望者は事前にHPの「お問合せ」で要メール
 http:seinenn-bu.Net//index.html

◆沖縄三線教室
  東京・中央区新富町の沖縄料理「仲宮里三線教室」
  毎月第2・4日曜日の14時~16時に開催
  03-3552-7733(仲宮里)

◆東京・狛江の沖縄サークル情報
  ▽三線教室(MAP安冨租流三線)=古典コース、はじめてのコース、胡弓コース
  ▽琉球舞踊教室=一般・かぎやで風・こどもの各コースあり
  ▽ゆんたくぬくゎい(喜多見で沖縄語を話す会)=勉強会
  問合わせ:03-3489-2246(宇夫方)

◆沖縄三線教室
  野村流音楽協会師範・小那覇安睦氏の研究所で三線の無料体験学習・
  琉球舞踊地謡・早弾き、コンクールなどの教習を開催
  問合わせ:0424-61-9088(小那覇)

◆琉球民謡教室
  平良りん子琉球民謡教室が生徒募集中
  ▽川口教室=稽古日毎週月・水・金の19時~21時
   問合わせ:03-5626-8228

◆沖縄空手教室
  沖縄空手教室が世田谷区自由が丘にオープン
  稽古場は世田谷区のミッズアートスタジオ
  入会対象は高校生以上~シニア(武道未経験者歓迎)
  入会金:5000円
  月 謝:4000円
  連絡先:090-3521-4294(全沖縄少林寺流空手道協所属・塚本道場)

◆沖縄三線教室
  琉球民謡協会八重山古典民謡教師・後冨底一良
  不動前教室(東急目黒線不動前駅徒歩5分)が生徒募集中
  月 謝:7000円、入会時5000円、教書代8000円
  連絡先:090-3193-0215
[編集]