東京沖縄県人会

写真提供 OCVB

Home

会長挨拶
役員紹介
県人会のあゆみ
会則


県人会からのお知らせ
[編集]


おきなわの声
トピックス
  会長 仲松健雄
 ・朝聞夕録    川平朝清
 [編集]

うんちけーさびら
  関連団体の会と催し情報


入会申込
「おきなわの声」購読申込
問合せ


リンク
東京沖縄県人会青年部
板橋区沖縄県人会
千葉沖縄県人会
糸満郷友会・南山同窓会
関東伊江島城会



管理者のページ
【会と催し】 4月


◆沖縄協会「勉学支援生募集」
  募集期間:6月30日まで
  公益財団・沖縄協会(野村一成会長)は平成28年度沖縄青少年勉学支援生を募集
  25歳以下の本土で働きながら学ぶ沖縄出身者が対象。今年度の募集人員は5名。
  支援金は年額6万円
  申請書など詳細は同協会へ
  〒101-0052東京都千代田区神田小川町3-7-3文栄小川町ビル3F
  電話03-5283-5111 FAX03-3219-1550


◆第16回琉球春祭りIN石神井
  3日(日)11:30~16:00、
  都立石神井公園野外ステージ。練馬沖縄県人会主催
  エイサー、三線、舞踊、フラダンスなど多彩
  入場券:(弁当・1ドリンク付き)前売り2000円、当日2500円
  問合せ:03‐3904‐1276(前川)

◆江東沖縄県人会・那覇商関東同窓会合同花見会
  3日(日)11:00~15:00
  辰巳海浜公園(有楽町線辰巳駅下車)で開催
  会 費:2500円(弁当付き、飲み放題?)
  問合せ:090‐6109‐7733(比嘉)、090‐5393‐7853(中村)

◆川崎沖縄県人会マンション「オリオンスター」落成記念ディナーパーティー
  3日(日)17:00開場、17:30会食、19:00「和琉響舞」17:30会演
  川崎日航ホテル鳳凰の間で開催
  琉球、中国、韓国各国の筝や薩摩琵琶の演奏がある
  会 費:10000円
  問合せ:090‐3239‐4711(比嘉)

◆「辺野古の埋め立てを止めよう」4・9横浜/鶴見の集い
  9日(土)18:00開場
  鶴見沖縄県人会館3階ホールで開催
  JR鶴見駅東口から徒歩20分
  バスでは東口バス乗り場15番系統向町経由「仲通三丁目」バス停下車
  島ぐるみ会議と神奈川を結ぶ会(代表世話人・仲宗根保)が主催  
  鶴見沖縄県人会、川崎沖縄県人会、東京沖縄県人会の協賛
  オール沖縄会議共同代表の高里鈴代氏と沖縄選出衆院議員の照屋寛徳氏が講演
  資料代: 500円
  懇親会:1000円

◆沖縄トークセッション「和解」でどうなる沖縄の基地問題
  17日(日)13:00開場/14:00開始
  全水道会館4階大会議室で開く
  新崎盛暉沖縄大学名誉教授が「沖縄近現代史の視点から」、ジャーナリ
  ストのジョン・ミッチェル氏が「調査報道の視点から」で報告する
  資料代:700円

◆東京沖縄県人会第41回青年部大会
  17日(日)18:00~19:30
  世田谷区文化生活情報センター5階セミナールームB
  (世田谷区太子堂4-1-1キャロットタワー)で開催

◆コザ暴動プロジェクト㏌東京
  22日~29日写真展
  明治大学駿河台校舎アカデミーコモン1階ギャラリーにて展示

  28日(木)18:00~20:00 グローバルフロント多目的室にて開催
  前夜祭:「沖縄デー」沖縄が切り離された日
  <沖縄の未来を語る夕べ>:ドキュメントフィルム「かたき土を破りて」上映
  
  29日(金・休)13:00~17:30 グローバルフロント(1F)グローバルホール
  第1部シンポジウム:写し出された歴史の記憶「コザ暴動」から
  第2部シンポジウム:コザ暴動から見る沖縄の現在と日本
  資料代:500円
  連絡先:まんざすりー(islandsinstitution@gmail.com)

 
◆オペラ「沖の風道」公演
  29日(金)15;30開場/16:00開演
  かめありリリオホール(JR亀有駅南口)
  チケット:3500円(指定席)、2500円(自由席)当日券は指定席のみ
  新作オペラを制作、上演している音楽劇団熊谷組が34年の歴史で初めて
  沖縄を舞台にした作品。洋楽の歌手俳優に琉球舞踊、三線など沖縄の芸
  能を取り入れた作品。原作・脚本・演出は麻稀彩左。
  チケットの申し込み:
  問合せ:asaki-kikaku@jcom.home.ne.jp
     :FAX(042‐466‐5012)
[編集]