東京沖縄県人会

写真提供 OCVB

Home

会長挨拶
役員紹介
県人会のあゆみ
会則


県人会からのお知らせ
[編集]


おきなわの声
トピックス
  会長 仲松健雄
 ・朝聞夕録    川平朝清
 [編集]

うんちけーさびら
  関連団体の会と催し情報


入会申込
「おきなわの声」購読申込
問合せ


リンク
東京沖縄県人会青年部
板橋区沖縄県人会
千葉沖縄県人会
糸満郷友会・南山同窓会
関東伊江島城会



管理者のページ
【会と催し】9月


◆琉舞鶴之会・名取披露舞踊会「舞鶴Ⅲ」
  8日(日)14:30開場/15:00開演
  川崎市川崎区の川崎能楽堂で開催
  琉舞鶴之会野原千鶴琉球舞踊研所(野原千鶴会主)主催
  優雅な古典舞踊の、かぎやで風、本貫花、瓦屋、ゼイ、男女天川、高平良万才など、これとは
  対象的に開放感に満ちた鳩間節(女踊、男踊)、収納奉行、加那ヨー天川や花風などの雑踊り
  を上演。さらに武富節、南嶽節などを野原千鶴会主、山崎充鶴、西澤勢鶴子さんら計11人が披露する
  そのほか器楽合奏(渡りぞう、滝落し管撹、地管撹、鶴亀節)は歌三線・沼崎裕二、筝・長島清子、
    笛・宮良政子、太鼓・福島千恵子さんらが務める
  チケット:3500円(前売りのみ・全自由席)
  問合わせ:090-4097-3837(芦垣)

◆沖縄クラブ「琉球地域のハーリー船」講演
  14日(土)12:00開会
  中央区新富町の日本印刷会館で開く(昼食・講演・懇親会)
  国立歴史民族博物館のプロジェクトリーダー松尾恒一氏が「琉球地域のハーリー船競争
  ―中国からの伝播と変容―」の演題で講演
  会 費:1000円(別途懇親会費500円)
  問合せ:090-5310-4959(島袋)

◆板橋区沖縄県人会・創立35周年記念公演 「うむいウチナー」
  15日(日)12:30開場/13:00開演
  板橋区立文化会館大ホールで開く
  東京沖縄県人会など後援。演歌の名嘉元武光、城明が特別ゲスト出演する他、琉球民謡協会
  関東支部、伊良皆高吉と門下生、琉球舞踊の呉屋絹子の会、諸見喜子琉舞研究所、乾流太鼓
  和の会などお団体が出演
  チケット:前売り3000円、当日3500円
  問合わせ:090-6171-8877(花城)、090-3064-1402(大城)

◆ナーグシクヨシミツ・ライブ&トーク
  19日(木)19:00~21:00
  豊島区駒込の東京琉球館で開く
  1609年薩摩藩は首里城を占拠し、尚寧王、三司官・識名親方を薩摩に連行、琉球を支配下に置く
  「掟15条」署名を拒否したため9月19日処刑された識名親方をヨシミツが語り、歌う
  参加費:2300円(1ドリン付)
  問合せ:03-5974-1333(東京琉球館)

◆唄者・大島保克ライブ
  20日(金)18:30開場/19:00開演
  東京・大田区の山王オーディアムで開く
  自作のイラヨイ月浜、赤ゆら、流星などを唄う。ゲストに古箏の姜小青を迎える
  チケット:前売3500円、当日4000円
  問合わせ:03-3774-1571(山王オーディアム)

◆東京沖縄県人会青年部のアシバ祭
  22日(日)13:00~17:00
  板橋区の志村銀座商店街(みずほ銀行前)で
  問合わせ:090-1836-2830(當間)

◆東京しかあざ会・総会・懇親会「サニシャンまつり」
  22日(日)13:00開会
  北区赤羽南の赤羽会館で開く
  問合わせ:03-3430-2838(玉那覇)

◆パーシャルクラブ「時には頑張る事も必要だ!」
  26日(木)18:30開場/19:00開演
  東京渋谷・ドウ・ミュジック・エックスチェンジで開く
  チケット:前売5500円、当日6500円(別途ドリンク代500円)
  問合わせ:03-5453-8899(M&Iカンパニー)

◆22BAND沖縄三線コンサート
  28日(土)17:00開場/18:00開演
  東京・荒川区の日暮里サニーホールで開く
  フィンガイ5のNASAOのOKINAWANサウンド
  チケット:(全席指定)前売3500円、当日4000円
  問合わせ:03-5615-3446(イー・エヌ・ティー)

◆関東島尻会総会・懇親会
  29日(日)12:00開場/13:00開会
  板橋区の板橋区立文化会館で開く
  会 費:5000円
  問合せ:070-5016-4069(橋本)

[編集]